あなたの先輩が、お酒を覚えた店。

昭和26年創業、昔ながらのスナックバー

大阪梅田に誕生して約60年、昔も今も変わらず愛されるアットホームなスナックバーです。ひとり静かにグラスを傾けるも
よし、仲間と楽しく歌って飲むもよし。昭和の昔から変わらない安心が、ここにあります。

WHITE BEAR スタッフブログ(別ウィンドウで開きます)

ホワイトベアの紹介

アットホームな店内で過ごす、やすらぎの時間。

エレベーターを降りてまず目につく看板では、創業以来、長年の間お客さまに愛されてきた「シロクマさん」のマークがお出迎え。ドアを開くと、昔ながらのゆるやかな時間が流れています。創業昭和26年、梅田で「通」が通ったお店は、今もひっそりとその灯りをともしつづけています。あなたのおじいさん、お父さんもお酒を覚えた、そんなお店であなたの時間をゆっくり流してみませんか?

懐かしいボトルもいっぱい。バックバーはミニ博物館?

「ニッカ・パブ」として代々受け継がれてきたお店には、今では目にすることができない懐かしいボトルもいっぱい。西洋鎧をまとったボトルや、50年もの昔から置いてある年代物のボトルも。ウイスキーがみんなの「あこがれ」だったころのあの銘柄に、思わずため息をつかれる方も多いのではないでしょうか。昔、大切に飲んだあの一本に思いをめぐらせながら。自分の知らない時代の一本に新鮮な発見をしながら。ホワイトベアの時間をお楽しみください。


アクセス

■各線梅田駅より

徒歩5〜10分。HEP FIVEと阪急メンズ館の間を進み、ケンタッキー角の信号を渡ります。さらに左の信号を高架をくぐる形で渡り、タバコ屋とホテルイルモンテの間(パークアベニュー堂山)を直進。最初の四つ角にある「揚子江ラーメン・名門」のあるFKビルの4階にあります。

メニュー

※その他銘柄、フードメニューもございます。店頭にてお訪ねください。

リンク集

inserted by FC2 system